【DIY女子】嫁の才能あふれるDIY5作品を紹介してみる

ボム田中です。

 

ぼくは家にいるのが好きなんです。

なぜなら

どこのカフェにいるよりも、

家のほうがオシャレだし、可愛い。

とにかく、想像力が膨らむ空間なんです。。。

 

っていうか、

 

嫁のDIY作品のせいで、

空間がねじれてんだよぉ!!(いい意味で)

 

そこで

今回は、DIY女子である嫁さんの作品を5つ紹介します。

 

見逃すと、

君のおうちもねじれるぜぇええ(え、何、ホラー?)

スポンサーリンク

DIY女子である嫁の5作品、とりあえず紹介してみる

①冷蔵庫

f:id:BOMB_TANAKA:20160622214959j:plain

デーーーーーン。

 

うちの冷蔵庫です。

古い家から新しい家に運び入れたあと、嫁さんがアクリル塗料で色を塗りだしました。

あっという間に、

ボロボロの無印の冷蔵庫がカワイイ冷蔵庫に変身しました。

今は、多少色が剥がれたりしてますが、嫁さんがDIYしたものは愛着が湧きますね。

 

続いて

②置き物

f:id:BOMB_TANAKA:20160622221108j:plain

結構大きいサイズであるにもかかわらず、、

旦那に報告ナシで「陶器、または木で出来た謎の置き物」をリサイクルショップで購入する嫁。

その後、色をつけて部屋に並べている。

 

サイズ、報告しろ

 

場所とるし、報告しろ

 

、、まあそれにしても

色あいが見事ですね、うん。

 

 

…ん??

  

f:id:BOMB_TANAKA:20160622224354j:plain

 

途中でやめてね??

 

おい、足もとは。

 

足もと、どーした。

 

 

次、

③棚

f:id:BOMB_TANAKA:20160622231914j:plain

100円均一で購入した箱に色塗って、

f:id:BOMB_TANAKA:20160622231905j:plain

新しいお家の壁に、

f:id:BOMB_TANAKA:20160622231849j:plain

ガンガングリグリ

釘とかネジをブチ込んで。。。

f:id:BOMB_TANAKA:20160622231856j:plain

ガンガングリグリ

 

って響いてたぞ?おい。

ドドドドドドドド

つって 

響いてたぞ。

④絵

そこらに落ちてた木の板拾って

絵を描いて

f:id:BOMB_TANAKA:20160622231839j:plain

壁に飾ってました。

 

って

 

これなんの絵?

 

☆嫁の絵を考察してみよう☆

「ピザに乗ったペンギンがアイスキャンデーを食っとる」

んで

その上から虎?の絵を描いたんだろうな、きっと」

 

なんの絵なんだ、一体これは(笑)

まあペンギン?かわいいし、、いいと思うよ。

 

あ。

 

でもぼくの好きな絵があって、

 

これ、

f:id:BOMB_TANAKA:20160622231925j:plain

カニと植物ときのこと虫とかが水中にいる感じの絵

 

これ部屋の隅にかかってるんですけど、

好きなんです、この絵。

 

ってか

 

嫁、

才能があふれでとる!!

 

あふれでとるぞ!!!!

 

で最後

⑤リングピローの枝わく

f:id:BOMB_TANAKA:20160622231920j:plain

枝でリングピローの枠を作っていました。

 

 

 

 

え、最後これ??

 

なんでこれが最後や

 

絵、最後やろ絶対

絵で最後スパーーーン決めれたやろ、気持ちよく。

 

なんで、最後に枝。。

 

「だって作るの大変そうだったから」

一番ちまちました作業でしたね、見ている側からすると。

 

まとめ

嫁のDIY、だいたい色塗る

ってかDIYというより作品になってね?

嫁が描いた絵、ツッコミを入れる楽しさがある

ってか、あふれでとる!

嫁の絵が欲しい人、世界中にたくさんおると思う

絵もそうだし、色塗った謎の置物とか、、

まじで売れると思っているのはぼくだけなのかな?

でも「BASEで店だそうか」と嫁に言ってみたら、

結構ノリ気だったので現在準備してます。

↓↓↓DIYしてる人、BASEで無料登録して作ったモノ売っちゃいましょう↓↓↓

初期費用・月額利用料0円からはじめるネットショップ。専門知識不要

 

そしてなにより

DIYが好きな女子(嫁)がいる空間はとにかく楽しい。

↑まとめ方に難あり。。

 

でも、 

DIYは嫁(とぼく)ライフワークなっていくと思うし、生きるための1つの考え方になっていく。

「欲しいモノ」や「かわいいモノ」、「感動したモノ」があれば、

<まず自分たちで作れないか?>と話し合ったりしてます。

 

これからもずっと、そういう時間がたくさんある。

 

DIYをして生まれるコトは、

ただ「モノが増える」ということではなく、

「自分たちの考え方、能力の幅が増える」という事。

 

嫁(とぼく)は、自分の為にDIYをしています。

 

今回は、その中のほんの一部である

嫁のDIY作品5アイテムをみなさんに見てもらいました。

 

この記事を見て、

「DIYおもしろそー」「家帰ったらやってみよ」「ボム田中の嫁オモロー」って人がいたらいいなぁ。

 

ボボボボボム!