読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボム田中

ボボボボボムな面白さ

低GIの自家製みりんシロップでジンジャエールをつくってみたら美味しかった

スポンサーリンク

f:id:BOMB_TANAKA:20161109154211j:plain

ボム田中@BOBOBOBOBOMBです。

ボム家では生姜をよく食べるのですが、ほとんど「薬味として」です。

なので「余った生姜汁」を有効に使うために、

自家製ジンジャエール作りに挑戦してみました。

でも、

砂糖と煮込んでグツグツするって、なんか太るな〜と思いました。笑

じゃあ「低GIなみりんシロップを作って、ジンジャエールにしてみようじゃねーか!」

ってことで作っている様子をレポートします。

低GIの自家製みりんシロップでジンジャエールをつくってみた

f:id:BOMB_TANAKA:20161109211840j:plain 

「みりんシロップ作る」

↓からの

「ジンジェエールシロップ作る」

という、シロップ作るだけでしたが20分くらいかかりました。

とにかくただ煮詰めるだけ。

f:id:BOMB_TANAKA:20161109200705j:plain

 

というか、

そもそも低GIてなに?みりんシロップ?体に良いの?

f:id:BOMB_TANAKA:20161109200931j:plain

GIというのは、

「GI=Glycemic Index(血糖指数)」のこと。

ざっくり言うと、

「体に入れた炭水化物が糖に変わるまでのスピード」です。

 

高GIの食品(白ご飯、フランスパン、うどんなど)を食べると、

血糖値が急激に上がって、過剰に分泌されるインスリンがエネルギーを脂肪として蓄えようとするのです。

なので、

肥満につながります。

 

低GIの食品(玄米、ライ麦、そばなど)は、

「糖を体に吸収するのが穏やかで、血糖値の急激な上昇を避けられる」のです。

結果、肥満を防げます。

 

もう一回言いますね、

肥満を防げます。

(キタコレ!)

 

みりんは多糖類なのですが、他の糖類(上白糖、ハチミツ、メープルシロップ、ブドウ糖)に比べて5分の1ほどの血糖上昇率なんです。

めっちゃ低GI。。

 

簡単過ぎる「みりんシロップ」の作りかた

みりんシロップめっちゃ簡単です。

f:id:BOMB_TANAKA:20161109211604j:plain

「煮立たせて半分の量にするだけ」

 

まず

みりんを鍋に入れます。

f:id:BOMB_TANAKA:20161109201023j:plain

注意点は、「本みりんじゃないとダメだ」という事。

みりん風調味料では低GIシロップは作れません。

 

半分の量になるまで煮詰めます。

f:id:BOMB_TANAKA:20161109201214j:plain

火加減は弱火から中火で、煮立って鍋から溢れないように気をつけましょう。

 

鍋に入れたみりんの半分の量になれば完成。

f:id:BOMB_TANAKA:20161109201219j:plain

 

シロップなんで少しとろっとしてます。

f:id:BOMB_TANAKA:20161109201128j:plain

めっちゃ簡単じゃないですか?

普段あまりキッチンに立たないぼくでも簡単に作れました。

 

自家製みりんシロップをベースにジンジャエールを作る

ここからもゲキレツ簡単ですよ。

刻んだ生姜を水で少し浸してレンジで(500Wで3分)チンします。

f:id:BOMB_TANAKA:20161109201000j:plain

こうする事で刻んだ生姜のショウガオールという成分が33倍になります。

ショウガオールは体を深部から温め、ダイエット効果がある成分

 

そして、

作ったみりんシロップに生姜汁をいれます。

f:id:BOMB_TANAKA:20161109201153j:plain

この時ググッと生姜の絞り汁をいれると大人のジンジャエール感(辛さ)が増して美味しいです。

 

再度煮詰めます。

f:id:BOMB_TANAKA:20161109201033j:plain

味見をして「ジンジャエールの濃い感じだ」と察して煮詰めるのをやめます。

(え、そこ勘かよ!!w)

 

で、ジャムの空き瓶にえいやっ!と入れます。

f:id:BOMB_TANAKA:20161109201234j:plain

あっという間に出来ちゃいました。

 

完成して嬉しいので、早速炭酸水と割ります!

f:id:BOMB_TANAKA:20161109212046j:plain

 

まだ少しシロップが熱いから、

f:id:BOMB_TANAKA:20161109212012j:plain

アワアワだわ!!笑

 (ビールではないです。)

 

美味しくできました。

f:id:BOMB_TANAKA:20161109201317j:plain

冷やし飴のような懐かしい感じの味ですが、キンキンに冷やしたら最高でしょうね。

(作りたてでぬるかったから。笑)

 

<まとめ>体に優しいジンジャエールって簡単に作れる

f:id:BOMB_TANAKA:20161109201345j:plain

めっちゃ簡単に自家製ジンジャエールができました。

一瞬で無くなりそうですが、家ですぐに出来ちゃうのがうれしいなぁ

アルコールもないので、お子さんのジュースに「低GIの自家製ジンジャエール」なんてオシャンティーGOODですね。

 

最後にもう一度作る時の注意点を。

みりんは「本みりん」じゃないと「低GIシロップ」にはならないので気をつけて下さいね。

(みりん風調味料を煮立たせても低GIシロップはできません)

 

「低GI」はこれからも注目していくべきワードですね。

血糖上昇率を穏やかに生きましょう!

 

ボボボボボム!