ボム田中

ボボボボボムな面白さ

6泊8日アメリカポートランド観光2日目でミシシッピ通りの創造力に衝撃受けた

スポンサーリンク

f:id:BOMB_TANAKA:20160828175959j:plain

ボム田中@BOBOBOBOBOMBです。

アメリカポートランド旅行の2日目は、脳みそのクリエイティブな部分が揺れました。

午前は、アルバータ通り沿いのPine State(パインステート)にて、ビスケットサンドを食べて、そのグルテンの多さに完敗しました。(しんどくて2人とも部屋に戻って爆睡)

が、

午後は、ミシシッピ通りに移動。

かなり創造的で面白いお店にたくさん出会いました。

創作意欲がガンガンガンガンガーンとアガる一日(というか午後)を、写真多めでレポートします。

6泊8日アメリカポートランド観光2日目でミシシッピ通りの創造力に衝撃受けた

創造的なお店を紹介する前に、

朝に食べた、激うまグルテンMAXなビスケットサンドを紹介します。

Airbnbのホストに「アルバータ通り沿いに美味しい朝食はないかな?」と聞くと、

「ビスケットサンドのお店がすぐそこよ」と教えてもらったので行ってみると、

f:id:BOMB_TANAKA:20160828184904j:plain

すげぇー並んでんじゃん。。

そこは地元でも評判のお店「Pine State(パインステート)」。

ビスケットに肉が挟まってるモノをみんな買ってたよ。(やっぱみんなジャンクフード好きなんだな)

f:id:BOMB_TANAKA:20160828185201j:plain

朝に行ったのですが、ポートランドで有名なコーヒー屋「stumptown coffee roasters(スタンプタウンコーヒーロースターズ)」のコーヒーがポットに入っていて飲み放題だったぞ。(おトクやのぅ)

f:id:BOMB_TANAKA:20160828185307j:plain

変な絵も飾ってあるし、オシャレな店内。

f:id:BOMB_TANAKA:20160828185412j:plain

で、ぼくらが食べたのがコレ。

f:id:BOMB_TANAKA:20160828184734j:plain

ビスケットにフライドチキンとチーズとグレイビーソースがたっぷりのサンド。

ぼく「むっちゃうまい!!」

嫁「うまーーーー!!」と感激し、

これって、

小麦粉&こむぎこ&コムギコォじゃね?!と気づき、

多量グルテンに免疫がなかったぼくらは、部屋に戻り3時間倒れました。(午前の予定がぶっ潰れる。)

 

午後、個性的なお店が多くあるミシシッピ通りへ。

創造的なお店がいっぱいでした。(さあ、ここからどんどん紹介していくよ)

まずは

PXTON GATE(パクストンゲート)

f:id:BOMB_TANAKA:20160828190250j:plain

ここは標本、剥製、骨などかなり奇抜なものばかりを売っているお店。

f:id:BOMB_TANAKA:20160829072646j:plain

まじ動物園より動物多い(笑)

f:id:BOMB_TANAKA:20160829072956j:plain

標本も美しい蝶からグロすぎる虫まで。

f:id:BOMB_TANAKA:20160829073214j:plain

見せ方がアートギャラリーのようで、素敵空間です、かなり。

f:id:BOMB_TANAKA:20160829072728j:plain

植物も窓際に売っていて、

f:id:BOMB_TANAKA:20160829072749j:plain

ガラス、植物、骨、鉱石など、質感の違うものを統一感もって展示販売しているので

この雰囲気が好きな人はずっといちゃうし買っていくだろうな。

ほかにも、フクロウが吐き出したモノが包んで売ってあったり(欲しい人いるの??)

f:id:BOMB_TANAKA:20160829073832j:plain

あと、ウサギの足がキーホルダーになっているのを見て、ぼくは飼っていたウサギを思いだしました。

ポートランドで少し悲しい気持ちになりました。(なんで足だけキーホルダーにすんだよ。笑)

オリジナルのTシャツもカッコよかったなぁ。

f:id:BOMB_TANAKA:20160829075102j:plain

向かいには大麻をブレンドして販売するお店もありました。

(※オレゴン州は大麻が合法。)

f:id:BOMB_TANAKA:20160829124838j:plain

入りませんでしたが(え?ビビッてねーし!w)

色んな年代の方々が楽しまれているようでした。

 

次の店は、

FLUTTER(フルッター)

女性の好きがいっぱい詰まった、ぼくの嫁さん絶賛の可愛い雑貨と古着のお店。

f:id:BOMB_TANAKA:20160829074759j:plain

↑カウンターにいるのは、本物の猫です。(置物と思って触ろうとしたら動いたから、心臓止まったw)

 

鮮やかな青い壁や、アンティーク棚に置かれている雑貨も、

f:id:BOMB_TANAKA:20160829075509j:plain

女子が大好物なモノばかり(というかぼくの嫁さんが)。

f:id:BOMB_TANAKA:20160829075731j:plain

f:id:BOMB_TANAKA:20160829075803j:plain

奥に行くと、花屋がありました。

可愛い雑貨店の雰囲気がそのまま花屋に続いていて、とても綺麗な空間が作られてる。

f:id:BOMB_TANAKA:20160829075812j:plain

壁にかけられている絵の配置や、売っているモノ、飾っているモノの質感が、こんなにも上手く合わさっている場所に、2つのお店が一緒になっている所は、なかなか無い。

なんか、、フランス映画に出てきそうな色彩。

 

続いていきたかった

The ReBuilding Center(ザ・リビルディングセンター)

ここはDIY好きな人におすすめの材料調達スポット。

f:id:BOMB_TANAKA:20160829131240j:plain

ただ日本に持ち帰ることは無理ですね、ほぼすべて建材ですから。(デカいんだ全部)

家を建てる為だったり、リノベする人にとっては最高の材料屋って感じ。

洗面器や、便器や、

f:id:BOMB_TANAKA:20160829131432j:plain

照明のカバーだったり、

f:id:BOMB_TANAKA:20160829131442j:plain

壁、扉、窓枠、、、無いモノがない、、

f:id:BOMB_TANAKA:20160829131452j:plain

ってか

家作れんじゃねーの?ってくらいマジで建材ばっかw

f:id:BOMB_TANAKA:20160829131502j:plain

↑ここらへんのドでかい窓はだいたい、40~60ドルくらいでした。

小さい家とかなら、ここで10万あれば作れる材料集まりますね。

「ポートランドに家建ててぇー」「セルフビルドしてぇ―」とずっと言ってました。。

まじ激アツSPOT。(嫁はずっと携帯いじってました。笑)

f:id:BOMB_TANAKA:20160829131531j:plain

家ぶっ壊すとき、このでっかいトラックで持ってってもらえるみたいですよ、アメリカの人ぉー(誰に言ってんだ。)

 

最後は、

Spin Laundry Lounge(スピンランドリーラウンジ)

カフェとゲームセンターがくっついてるコインランドリー。

f:id:BOMB_TANAKA:20160829135516j:plain

外観は全然コインランドリーじゃない。

だけど中へ入ると、

f:id:BOMB_TANAKA:20160829135631j:plain

 巨大なランドリーがずらりと。

2階はゲームセンターになってて、一階奥にカフェもありました。

f:id:BOMB_TANAKA:20160829135815j:plain

free wifiなのでノマドらしき人もちらほら、コインランドリーで洗濯しながら仕事をして、ビールで一息入れるのもいいですね。(地元ブルワリーのビールも提供している)

アイスコーヒー1杯で、3日いても怒られなさそうなユルい雰囲気で過ごしやすかったです。

f:id:BOMB_TANAKA:20160829144201j:plain

 ↑表情がユルイですね。ゆるゆる、まじで。

建物内のすべてがデザインされていて、働いている人も若いスタッフばかり。

f:id:BOMB_TANAKA:20160829142018j:plain

車も可愛いし、こういうランドリー日本にあったら絶対流行るし行きたいし、家で洗濯しなくなる。

f:id:BOMB_TANAKA:20160829141809j:plain

 

まとめ

ミシシッピ通り沿いには、アルバータ通りよりも個性的なお店が多いです。

ストリートアートも激しいグラフィティが結構あって見応え抜群。

f:id:BOMB_TANAKA:20160829144626j:plain

街を歩く若い人も、老人も、個性的な外見の人が多くてカッコいいし、刺激になる街。

f:id:BOMB_TANAKA:20160829144641j:plain

自転車屋さんも窓にペイントしまくってあるし、

f:id:BOMB_TANAKA:20160829145024j:plain

f:id:BOMB_TANAKA:20160829145037j:plain

歩くだけでいろんなアイデアが浮かびます。

 

みなさんも、ポートランドに行く機会があればミシシッピ通りはマストですよ!

刺激があり過ぎて脳が揺れるぜ!!

 

ボボボボボム!

 

 

関連記事