ボム田中

ボボボボボムな面白さ

アウトドアに便利な「超軽量ドリップコーヒー道具」を紹介する!

スポンサーリンク

f:id:BOMB_TANAKA:20170504223931j:plain

ボム田中@BOBOBOBOBOMBです。

 

デイキャンプや登山って「なるべく道具を減らしたいし、荷物を軽くしたい」って思うじゃないですか。

 

で、 

自然の中で美味しいコーヒーを飲むにはいろんな道具が必要なんですが、コーヒーの道具って結構かさばるんですよね。。

 

ぼくは「自然の中でドリップコーヒーを飲む事」に幸せを感じるのですが、もっとドリップコーヒーの道具を軽量化したい!とずっと思ってました。

 

そう、この道具に出会うまではね。

 

ぼくが使っているアウトドアでの「超軽量ドリップコーヒー道具」を紹介するぞ!  

ぼくが使っている最軽量のドリップコーヒー道具はこれ!

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213034j:plain

 ええ、「Tetra Drip」と「飲むヨーグルトの空き容器」です!笑

 

 

コーヒー4杯分の粉と、Tetra Drip(テトラドリップ)とコーヒーフィルター4枚で、

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213033j:plain

 

たった「70グラム」なんですよ。

 

やばくないですか?

 

「超軽量なドリップコーヒー道具」の準備の仕方!

まずはコーヒーの粉を容器に詰めよう!

ぼくはR-1ヨーグルトの容器を洗って乾かして、コーヒーの粉を1杯分入れては「しるし」をつけました。

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213017j:plain

 

「しるし」をつけておけば、外でコーヒーの粉を測ったりしなくていいので便利ですよ!

 

コーヒーは出発ギリギリに粉にするのがおすすめです。

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213018j:plain

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213019j:plain

 

「挽き立て」を詰めれれば、より最高なアウトドアコーヒータイムになります!

 

 

でもコーヒーの粉を空き容器に入れるのは難儀です。。

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213021j:plain

 

なので、

 

広告やコピー用紙を写真のようにクルリと巻いて「じょうご」を作っちゃいましょう!

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213022j:plain

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213024j:plain

 

そこにゆっくりコーヒー豆を入れればオッケーです!

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213025j:plain

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213026j:plain

 

フィルターは折って「Tetra Drip」の袋に入れておけばコンパクト!

コーヒーフィルターは円錐形のものがお気に入りです。

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213028j:plain

ぼく的には円錐形の方がコーヒー美味しいと感じます。

 

 

で、フィルターもテトラドリップの袋のサイズに合わせて折っていきます。 

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213029j:plain

 

一緒にTetra Dripのパックに入れておくだけで密閉されてるので、フィルターが湿気を含むことが無くなります。

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213031j:plain

 

フィルターをいざ使おうと取り出したら、「フニャフニャ」の状態だったというのはアウトドアあるあるですからね!笑

 

「超軽量なドリップコーヒー道具」の使用方法!

まず、「Tetra Drip」を組み立てます。

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213055j:plain

 

バラバラな3枚の板を、パチパチはめていきます。

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213051j:plain

(はめる箇所に溝があるのでわかりやすいですよ!)

 

15秒くらいで完成します。

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213035j:plain

 

Tetra Dripをコップの上に乗せて、

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213037j:plain

 

フィルターを乗せて、

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213038j:plain

 

コーヒー豆を入れるだけ。

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213039j:plain

 

この時、フィルターに豆を一杯ずつ分けておくといいですね。

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213040j:plain

 

豆を1人前ずつ分け終えたら、表面を平らに整えて、

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213041j:plain

 

蒸らします。

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213042j:plain

「蒸らす」のはお湯を数滴たらすだけだから「Tetra Drip」が無い状態でも可能だよ!

 

蒸らし時間を29秒ほど置いてから、お湯をしっかり注いでいきます。

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213043j:plain

「円を描くようにドリップする」といいのですが、三角形なので三角に回し淹れていきましょう!笑

 

3回ほどお湯注げば完成!

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213046j:plain

(作れるのは1杯ずつですが、蒸らしの時間は始めに同時で出来るので、1分くらいの時間差で2杯目をドリップし始めれます。)

 

味は「家で丁寧にドリップしたもの」と「超軽量なドリッピコーヒースタイル」では差をほとんど感じません。

 

本当に美味しいです!

 

アウトドアでの「超軽量ドリップコーヒー道具」は欠点が1つしかないのでおすすめだよ!

 

ここまでめっさ推しまくっていたのですが、唯一の欠点があるんです。。

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213045j:plain

 

それは、「道具が軽くなった分、お菓子が増えた」ということ。

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170504213044j:plain

でもまぁ、ハッピーなのには違いない(笑)

 

なので「Tetra Drip」と「飲むヨーグルト」で作る「超軽量ドリップコーヒー道具」、あなたのアウトドアに取り入れていただければと思います!

 

 

ボボボボボム!