読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボム田中

ボボボボボムな面白さ

オズモモバイルというスタビライザーが動画ブログに最高にオススメ!

スポンサーリンク

f:id:BOMB_TANAKA:20170313093520j:plain

 

ボム田中@BOBOBOBOBOMBです。

 

ライカレンズ付きスマホをHUAWEIMate9を買ったので、

動画撮影の際に全く手ぶれをしないようにスタビライザーを買いました。

 

(スタビライザーというのは、カメラの手ぶれを制御する装置です。)

 

で、結構高価なものなので「どれにすべきか」すっごく調べました!

 

そして行き着いたのが、今回ご紹介する「オズモモバイル」です。

 

  

オズモモバイルというスタビライザーがやばい!全く手ブレしない!

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152310j:plain

 

動画をブログに貼っている人も結構いると思うのですが、正直見づらいなぁと思う時があります。

 

だいたいそういう時って、手ぶれがひどい映像を見せられてる時なんですよね。。

 

手ぶれって臨場感はありますが、出来ればなるべく抑えたい。

 

 そう思ったので、買っちゃいました。

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152217j:plain

 

ぼくが買った時 アマゾンで35800円くらいでしたね。

(公式サイトと同じ値段で台座と1年保証が付いていたので、お得でした。)

 

 

新しい家電を買って毎回思うのが、

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152219j:plain

 

熱圧着がつらい。笑

 

ビニールを剥くのに3光年くらいかかりました。

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152221j:plain

 

チョコボールのようにピーってビニール破けれる紐部分が欲しい。(脱線)

 

で、箱を開くとこんな感じ。

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152223j:plain

 

すごく厳重に梱包されています。

 

オズモモバイルのメーカーは「DJI」といって、有名な製品はファントムというドローンですね。

 

すごく評価が高い製品ばかりリリースしているブランドなので、安心です。

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152224j:plain

 

取り出してみました。

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152225j:plain

 

結構ずっしりしてますね。

 

ハンドル部分にボタンがあって、

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152227j:plain

 

この3つのボタンで写真、ムービーや、パン・ティルトというスマホカメラの動きまでBluetoothで制御できるんです。

 

凄くないですか??

 

業務用として販売されていたスタビライザーが、手の届く値段で個人が扱えるようになったんです。

 

ユーチューバーや動画配信者などの働き方も、どんどんこういうツールによって身近になりますよね。

 

オズモモバイルスタビライザーのセット内容

 

箱の中身を全部だしてみました。

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152230j:plain

 

左から、説明書、本体、バッテリー、固定ネジキャップ、充電用USBケーブル、ケース。

 

コンパクトに収納できるケースまでついてるのが嬉しい。(ストラップが長いケースなので手首を通せて持ち運びしやすいです。)

 

こっちは台座。

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152231j:plain

 

オズモモバイルの撮影アプリで、像を認識してカメラで追ってくれる機能があるんです。

 

なので、台座にオズモモバイルを固定して、料理してる自分をワンタッチで設定すればキッチンで移動してもカメラで追ってくれるんですよ!

 

ヤバすぎだろオエエエェ!!

(吐きそうなくらい買ってよかった。。)

 

アマゾンでは台座つけても値段が変わらないので、

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152234j:plain

 

絶対台座つけましょう。

 

 

オズモモバイルスタビライザーの使い方 

まず付属品の固定ネジキャップをつけましょう。

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152237j:plain

このままじゃ、絶対無くすから!!

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152241j:plain

 

そしてバッテリーを入れて、

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152243j:plain

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152244j:plain

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152246j:plain

 

充電しましょう。

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152249j:plain

コンセントプラグは付いていないので、スマホの充電器を使うといいですね!

 

充電している間に、「DJI GO」という撮影アプリ入れます。

 

DJI GO - For Phantom 3, Inspire1, OSMO and Matrice
DJI GO - For Phantom 3, Inspire1, OSMO and Matrice
開発元:DJI
無料
posted with アプリーチ

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152252j:plain

 

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152254j:plain

 

充電できたら、背面のネジを緩めてスマホを固定します。

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152255j:plain

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152257j:plain

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152259j:plain

 

最初はバランス悪くて「だら〜ん」となっているので、後ろの支えの部分を伸ばしてバランスをとります。

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152301j:plain

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152305j:plain

 一応平行になったので、準備はオッケー!!

 

で、スタビライザーの電源を入れてスマホBluetootheをONにします。

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152307j:plain

 

アプリ内でリンクができたら、

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152308j:plain

 

ウィーンと、画面が動き出し水平を保ってくれます!

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152309j:plain

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152310j:plain

 

コレめっちゃ未来を感じますよ!!笑

 

 

指先のレバーを上下すると、

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152312j:plain

 

クイっと上に向いたり、

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152313j:plain

 

下に向いたりました。

f:id:BOMB_TANAKA:20170312152314j:plain

 

まじすげー!!!

 

 

オズモモバイルスタビライザーで近所の梅まつりにいって動画を撮ったよ

 

鈴鹿の菅原神社で梅まつりをやっていたので、早速スタビライザーで撮影しにいってきました。

 

まだ編集ソフトをマスターしていないのでサイズがおかしいですが、、

 

きれいな手ブレがない映像になっていませんか?

 

オズモモバイルスタビライザーはこんな人におすすめ!

 

  • 手軽に高品質の動画を制作・配信したい人
  • これからは動画の時代だ!という未来を考える人
  • 子供の運動会に三脚を持って行きたくない人
  • デートの思い出を綺麗に残したい人

 

ぼくは、正直スマホでこんな品質の映像を作れると思っていませんでした。

 

でもスタビライザーがあると、だれでもプロっぽい映像つくれちゃうんですよね。

 

<まとめ>これからは動画をブログに入れる時代!オズモモバイルは必須アイテム!

 

これからはぼくはどんどんブログに映像を入れて行きたいなと思っています。

 

誰でも発信できる時代だからこそ、誰にでもどんな国の人にも受け入れられるビジュアルイメージってやっぱり強い。

 

なので、ブログをやっている人は写真だけではなく動画を入れて、現場の雰囲気や音を伝えて行くことができるともっとブログが面白くなると思います。

 

オズモモバイルは、機械音痴な人にもすごく使いやすいスタビライザーなのでおすすめですよ!

 

 

ボボボボボム!