ボム田中

ボボボボボムな面白さ

【一軒家2万円】田舎に移住したい人が知るべき三重県大台町の4つのイイ所

スポンサーリンク

f:id:BOMB_TANAKA:20160729075658j:plain

ボム田中です。

 

三重県大台町の宮川という渓流釣りも出来る美しい川でSUPをしました。

 

SUPツアーの案内をしていただいた方が「最高の田舎暮らしが大台町でできる」とおっしゃっていました。

 

でも、「最高」って人によって違いますよね?

 

ですがツアーが終わる頃には、

「ここはとてつもなく生きていることが楽しくなる、豊かな生活が出来る場所だ」とぼくは思いました。

 

今回は、三重が誇るべき田舎・大台町にいって、実際に肌で感じた良い所を紹介しようと思います。

 

アウトドア好きは、大台町に住みたくなるよ。。まじで。

田舎に移住したい人にオススメな三重県大台町の4つのイイ所

ぼくが30歳の誕生日に初めて行った大台町は、「田舎に移住したい」と思う人におすすめしたい場所です。

 

その理由を書いていきますね。

 

①とにかく宮川の自然がすごい

f:id:BOMB_TANAKA:20160729080542j:plain

宮川は、国土交通省が日本各地の川の水質を調査し決めた「水質が最も良好な河川(2015年度)」に選ばれるほど、水が綺麗な川なんです。

 

実際にぼくも行ってみて、水の美しさに感動しました。

 

上流部までリバートレッキングした時、水の透明度が高すぎて、逆に水色でしたからね

(ん??何言ってんのかな。)

 

いや、ほんとに。

 

光を反射して水色に輝いてました。

 

上流部では渓流釣りも有名で、鮎やアマゴも釣れるみたいです。

 

これは、国土交通省の「一級河川の水質調査のレポート」の一部です。

f:id:BOMB_TANAKA:20170209102935p:plain

出典:河川水質の現況 - 国土交通省水管理・国土保全局

実は、三重県にある宮川の水質の良さは、北海道の大自然の川と同じなんです。

びっくりですよね?

 

なぜなら、人が川の近くに住んでないから。

 

上流から下流にかけてずっと山に囲われているので、人が周りにいないんです。

だから、水質が綺麗!

 

って「人間、どんだけ汚れてんだよ」って話ですね。笑

 

f:id:BOMB_TANAKA:20160729080555j:plain

SUP、カヤックしてみてください、綺麗な風景が次々と、川から眺められます。。

 

上流に行けば行くほど、住民票、移したくなってきますよ。笑

 

②家賃が安い

SUPをして、行き先をナビゲートしてもらった方は、大台町に移住された方でした。

 

その方が今住んでいる「6LDK、二階建ての一軒家」は大台町の空き家バンクにて、1ヶ月2万円で紹介されたとのこと。

 

恐ろしいくらい広い家が2万円か...。

 

ヤベェな!!

 

なに?なんかあったの?って心配するくらい物件が安い。笑

 

ちなみに、もっと山奥にいる「お知り合いの方」は(この方も移住されてます)家賃月五千円の家らしいです。

 

月5,000円家ってどんな家なんだろ...?

 

試しに、嫁さんに「1ヶ月5000円の家ってどんなの?」と聞いてみました。

 

、、、すると

 

f:id:BOMB_TANAKA:20160731172938j:plain

案外リアリティーがあったので、

「もっとボロいんじゃない?」と言ってみると、、

 

 

f:id:BOMB_TANAKA:20160731172927j:plain

ふざけだしたので辞めました。

 

③鹿を狩ると1万円もらえる

狩猟免許をとってしまえば、大台町に住むメリットが1つ増えます。

 

鹿を仕留めて尻尾を切って町場に持っていくと、有害鳥獣駆除のお金として1万もらえるんです

 

三重県で狩猟免許取得にかかる費用(リンク)を含めても、猟期中に一年の家賃払えちゃいますね。

 

アツいな、大台町...。

 

ちゃんとお肉も売っているところもあったので、処理もきちんとすれば流通させらるシステムがこの町には既にありますし、町のポテンシャルがすごいです。

 

④移住者に優しい

大台町は今かなり移住者ウェルカム!!という状態。

 

ぼくもSUPしている最中に、「移住しませんか?」「いつでも、待っていますよ」と30回くらい(ほんとは6回)誘われました。

 

でも、移住するということは、お隣さんへの思いやりだったり、地元の人にしっかりコミュニケーションを取っていく事が必要だったりして「田舎って気難しい人が多そうだなぁ...」って思うんです。

 

ところが、移住された方の話を聞いていると大台町の人は移住者に対して寛容な方が多い。

 

これすごく大事なポイントだと思います。

 

そして、「田舎のおすそ分け文化」もあるらしく、お隣さんから食べ物もたくさん頂いてるそうです。なんかいいなぁ。。

 

地域おこし協力隊にも力を入れてて、林業が盛んなので職には困らないし、ネットを使って仕事をするなら自給自足で十分家族でゆっくり暮らせますよね。

 

もうアウトドア好きは行くしかないぞ、マジで。

 

大台町へ、アウトドア好きは一度足を運ぶべき

f:id:BOMB_TANAKA:20160731165825j:plain

自然と向き合って生きたい人に、大台町への移住はオススメです。

 

個人的には、大台町でSUPして水上から自然を眺めてみてほしいなぁ。

 

観光協会のHP大台町観光協会

 

嫁さんがSUPの予約してくれたアソビューも載せておきますね。

 

>レジャー・体験・遊びの予約は「アソビュー」

 

大台町がこんなに気持ちいい場所だなんて、まずは遊ばないとわかりませんからね。

 

そして、ちょっと南下すれば尾鷲市の「海釣り天国」があるし、熊野市の「世界遺産トレッキング」も近くにあるので、ホントに自然遊びをするための場所だと思います。

 

ぼくももっと三重の秘境に足を運んでディープな体験をレポートしていきたいと思うので、一緒に行ってやるぞって人がいたら声かけてください。

 

三重って、楽しいぞ!!

 

ちなみに、大台町には地域おこし協力隊があるので「田舎に移住もありかもな〜」と考えている人は、募集情報を受け取れるように会員登録したほうがいいですよ。

 

 >地域おこし協力隊無料会員登録

 

f:id:BOMB_TANAKA:20170209094200p:plain

 

無料で協力隊の求人情報や「どんな活動でどのくらいのお給料や保証があるか」などの細かな情報が流れてくるので、登録しましょう。

 

田舎移住を成功させるために、「その場所で不自由がない生活基盤を整えれるかどうか」をしっかり判断しないと安心して移住できませんからね。

 

自然の中で遊んで暮らす未来って、気持ちが豊かになれる理想の生き方だと思います。

 

それでは、あなたの田舎移住が成功することを願っています。

 

ボボボボボム!

 

P.S. 

大台町は、AMAZONがちゃんと次の日届きます。

↑これ最初に言った方がいいだろ。笑