ボム田中

ボボボボボムな面白さ

コーヒーの酸味が苦手な人におすすめなコーヒー豆を四日市で見つけた

スポンサーリンク

ボム田中です。

 

ぼくはコーヒーが好きで

毎日2杯以上は飲んでいるのです。

でも、

コーヒーの酸味が苦手なんです。

 

じゃあどんなコーヒー飲んでんだよ

 

って感じなので

今回は

四日市(三重)で買っている

酸味の少ないコーヒー豆をまじめにオススメしようと思います。

コーヒーの酸味が少ないコーヒーを四日市で見つけました

珈琲屋諏訪栄町焙煎所(こーひーやすわさかえまちばいせんじょ)

f:id:BOMB_TANAKA:20160611011613j:plain

四日市のいろんなお店でコーヒー豆を買って飲んだのですが

その中でもこのお店が最も多く「酸味が少ないコーヒー豆」を取り扱っていました。 

珈琲屋諏訪栄町焙煎所の2つの苦味の少ない豆をオススメします。

残念ながら店内の写真はNGだったので。

買って来たコーヒー豆の写真なのですが

f:id:BOMB_TANAKA:20160611013536j:plain

モンドノーボ100g×2、ショコラ100g×2です。

(200gからの注文なのですが100gごとに種類を分けて注文するのもオッケー)

ぼくは、酸化させたくないので同じ種類でも100gずつパッキングしてもらいます。

モンドノーボ、ショコラはほとんど酸味を感じないし、濃厚な香りで美味しいコーヒー豆

ちなみに2つともブラジル産の豆です。

①モンドノーボ

モンドノーボは樹の上で果実が完熟し、完全に乾燥するまで収穫をせず甘みを引き出した超完熟豆。

初めての購入時、

店主から「冷めても美味しい。朝淹れて昼飲んでもおいしいんだ」と言われたのを覚えています。

まさにその通りで、冷めても美味しい。

何よりミルで挽いているときの濃厚なコーヒーの香りがたまらない。

家中がコーヒーの匂いするくらい。最初マジでビビる。

価格は100g600円。500g以上なら560円。

②ショコラ

ショコラはその名の通り香りや味共に甘みを感じました。

香りの濃厚さはモンドノーボよりある気がします。

モタッとしたあまい香りと後味がぼくは好きです。

 価格は100g630円。500g以上なら590円。

 

「酸味が嫌い」と言ってた店主がおすすめしてくれたコーヒー豆だから間違いない

初めて珈琲屋さんに行った時に「酸味が苦手なんです」って言った時、

「私もです、なのでここに置いてあるコーヒー豆は基本的に酸味は少ない」と言っていたので。

みっけたー!

感が半端なかったです。

正直値段は高いです。

なのでぼくはいつも通ってるわけでないです。

でも人に教えたくなる美味しいコーヒー豆屋さんです。

今回オススメしたお店

珈琲屋諏訪栄町焙煎所

f:id:BOMB_TANAKA:20160611011613j:plain

営業時間 9:30~18:00

定休日 日曜日、祝日

まとめ

ぼくの家に人が来る時には、

ここのコーヒー豆を買いに行って→ドリップ前にミル挽き→ドリップして出すようにしてるんです。

このお店の「モンドノーボ」や「ショコラ」はみんな美味しいって言ってくれるので、本当に間違いないコーヒー豆だと思います。

少々値段が高いので、誰かを喜ばしたい時に買うといいですね。

あと、四日市のお土産として買っていくのもオススメです。

 

ボボボボボム!

 

p.s

 地元三重のブログもいっぱい書いていきてぇー