ボム田中

ボボボボボムな面白さ

キャンプにおすすめな「長持ちで履きやすいサンダル」はこれだ!

スポンサーリンク

f:id:BOMB_TANAKA:20170808103308j:plain

ボム田中@BOBOBOBOBOMBです。

 

キャンプや水遊びする時のサンダル選びってどうしてますか?

 

できれば履き心地がよくておしゃれなサンダルを選びたいですよね。

 

それに、
河原で滑ってコケない仕様になっていたり、ずっと使っていても臭くならないメンテナンスしやすさって大事だと思います。

 

なので今回は、ぼくが数年間快適に使っているサンダルを2つご紹介します。 

 

ぼくがキャンプでずっと使っている履きやすいサンダルはこれがおすすめ!

テントを出入りするキャンプ、

f:id:BOMB_TANAKA:20170808094704j:plain

サンダルだとすごく楽ですよね。

 

ぼくが愛用しているサンダルはこれ!

f:id:BOMB_TANAKA:20170808101618j:plain

四年間使っているKEENの「ヨギアーツ」(左)と、2年海や川で遊ぶ際に使っている「ギョサン」(右)です。

 

キャンプで使うサンダルを選ぶ時に気をつけるべき5つのこと

それは、

  • 動きやすいこと
  • はき心地がいいこと
  • 滑らないこと
  • 形が崩れないこと
  • 丸洗いできること

です。

 

キャンプ場は車を横付けできるサイトもありますが、荷物を持って岩場を歩いたりするサイトや苔むした階段を登ったり降ったりする場所もあります。

 

なので、動きやすくて滑らないことは必須です。

それにずっと大事に使っていくなら形が崩れなくて、丸洗いできるといいでしょう。

 

もちろん履き心地は大事だけど。

 

今回ぼくがオススメする2つのサンダルは、全部の基準をクリアしているので安心して使ってもらえると思います。 

 

 KEEN(キーン)の「ヨギアーツ」は軽くて長持ちなのでどんなテントサイトにもいけるぞ!

KEENのヨギアーツは履き心地も最高なんですが、

f:id:BOMB_TANAKA:20170808105047j:plain

とにかく長持ちで軽いんです。

(見た目重そうなんだけどね)


 
これは4年間ほぼ毎日履き続けても全然形が変形しないし、地面をグリップする力も全く変わらないので河原で石の上を走っても滑ってコケたことなんてないです。
(もちろん注意は必要だけどね) 
 
そんで臭くもなっていない。

 

って、すごくないですか!?笑
  

テントサイトまでが岩場の場所でも不安なくガシガシ歩けるし、

f:id:BOMB_TANAKA:20170808104938j:plain

かなり足を守ってくれている感があるサンダルです。

 

もちろん冬でも暖かい靴下をはいて使えます。

f:id:BOMB_TANAKA:20170808104908j:plain

ソール部分が厚めなので断熱効果があって真冬でもソックス一枚履けば全然平気なんですよ。

  

ぼくはカモフラ柄にしましたが、他にも立体的なデザインが何種類もあるのでかなり迷ってしまいますね。

サイズ感は幅が少し大きめなので、普段の靴のサイズを選べば間違いないですよ。

 

滑らない漁業用サンダル「ギョサン」は水遊びキャンプにぴったり!

「ギョサン」の素足にピタッとフィットする気持ち良さは、

f:id:BOMB_TANAKA:20170808105059j:plain

他のサンダルでは味わえませんね。
まじ気持ちいーんだわ。

 

もともとは磯で滑らないように作られた漁業従事者用サンダルのギョサン、

f:id:BOMB_TANAKA:20170808105012j:plain

鼻緒と底の部分が一体化しているのでぜったい壊れることないんです。

(日本製っていうのも安心ですよね)

 

ぼくは河原キャンプやSUPの際に使っています。

f:id:BOMB_TANAKA:20170808104830j:plain

裸足になりたいときは、鼻緒の部分をカラビナでSUPに結んだり出来ますしね。

 

色の種類が半端なく多いので、黒やモスグリーンなどおしゃれな色合いで普段使いもかっこいいと思います。

 

それにキッズサイズもあるので家族全員ギョサンでコーデするのもありかも!

ってか3人分買っても3000円だから安いね〜。笑 

 

長持ちで滑らない安全安心なサンダルでキャンプにいこう!

サンダルは安全ではき心地がいいと、冬でもずっと使っていたくなるほど愛着がわきます。笑

 

それに今回ご紹介したサンダルは、汚れたら水でザッと流して太陽にあてておくだけですぐ乾くのでメンテナンスも簡単ですし持ち運びもしやすいです。

 

ってことで、
丈夫で滑らない安全なサンダルを選んで、キャンプや水遊びで思いっきりはしゃいで楽しみましょう!

 

 

ボボボボボム!